ステップロータリーソレノイド
Step rotary solenoid

タカノステップロータリーソレノイドは、バイスロータリーソレノイドの構造原理を応用し、ローターの永久磁石とヨークの極性数を増やし、多位置制御を可能にしました。 バイスロータリーソレノイド同じく、ロータの永久磁石とヨークに発生した磁極との反発と吸引によって回転(ステップ)運動しますので高速で多位置の切換えが可能です。

1.多位置制御が可能です。

通電方式により30°ステップにて最大12位置、60°ステップで最大6位置の位置制御ができます。

2.外部ストッパ不要です。

各位置において、無通電時にも永久磁石の保持力でホールドしますので、外部ストッパは不要です。

3.高トルクです。

高トルクですのでダイレクトドライブが可能です。

4.無音です。

外部ストッパ不要ですので、ストップ音がしません。

5.長寿命・高信頼設計です。

位置決め用ストッパは不要で、軸受にボールベアリングを使用しており他に摺動部がありませんので長寿命です。

6.絶対位置制御

絶対位置制御のため脱調の心配がありません。

シリーズ一覧


動作 タイプ シリーズ 特徴
多位置 小型タイプ RSS14 series
RSS14/10-CAB0
ストッパ不要ですので無音で双方向切替が可能です。 医療機器や光源機器等のシャッター駆動に最適です。
標準タイプ RSS20 series
RSS20/20-T008
自動改札機や物流機器の2位置、3位置の切替が可能です。 ストッパ不要ですので耐久性のUPも可能です。

シリーズ比較表


  動作角 本体寸法(単位:mm) 無励磁ホールド力 励磁ホールド力
RSS14/10-CAB030°/60°30 × 30 × 300.008Nm0.02Nm
RSS20/20-T00830°/60°50 × 50 × 430.025Nm0.088Nm

詳しい主要緒元表は各製品ページをご参照下さい。

お問合わせ

必須ご希望項目 カタログ  営業から電話  サンプル購入
必須会社名
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須ご住所
部署名
役職
FAX番号
備考 お問い合わせ等ございましたら、下記コメント欄にご入力ください。
上記項目にご記入頂き、「確認画面へ進む」ボタンを一回だけクリックしてください。
 次回、お客様情報を入力しないで済むよう、暗号化してクッキーに記憶する。
    

ページトップに戻る